フッ素離型剤を活用して事前にメヤニの防止をしましょう!

点検

現場の作業をスピードアップするならワックス系よりもフッ素系離型剤

ゴム製品などで、売れている製品を増産する場合、単位時間あたりにどれだけ数多く製品を完成させられるかが、収益アップのカギになります。どんな人気商品でも、消費者が飽きる時期は必ず来ますし、有名商品、人気商品であればあるほど、他社による類似品が市場にできてシェアを奪っていくのも早いものです。従って、限られた時間内にできるだけ多くの製品を作り、売りさばいてしまうことが必要不可欠です。
そのように、スピーディに製品を量産する必要がある状況では、作業効率を高めるのに役立つ離型剤を選択する必要があります。この点、ワックス系とフッ素系の離型剤という選択肢があるなら、是非、フッ素系離型剤を選びましょう。フッ素コーティング剤が主成分のフッ素系離型剤は、成形物を汚す心配がなく、金型から取り出したものを洗浄する必要がないというメリットがあります。ワックス系離型剤を使うと、この作業が必須のため、その分、作業工程が一つ余計に増えてしまいます。また、フッ素系離型剤は、メヤニができにくい、追加塗布してもすぐに乾くなど、現場作業のスピードアップに役立つ他のメリットもあります。急ぎの増産が必要な状況なら、離型剤はフッ素系の一択でしょう。

Recent Contents

安心して成型作業に集中するには引火性のない離型剤を選択しよう

プラスチック製品等の製造現場では、量産品が多いこともあって、生産ノルマに追われて仕事をしていることが多いものです。そうした現場の状況を少しでもストレスの少ないものにするためには、合理的な作業手順、十分な量の原材料、メヤニなどが生じず、…

more

現場の作業をスピードアップするならワックス系よりもフッ素系離型剤

ゴム製品などで、売れている製品を増産する場合、単位時間あたりにどれだけ数多く製品を完成させられるかが、収益アップのカギになります。どんな人気商品でも、消費者が飽きる時期は必ず来ますし、有名商品、人気商品であればあるほど、他社による類似…

more

成形作業の中断を最小限にするのに現場で塗布できる離型剤が便利

ゴム製品やプラスチック製品の製造現場で、作業効率が低下する原因になることは多々あります。業務手順そのものに無駄が多いこともあれば、製造予定数と調達する原材料のバランスがとれておらず、必要な数の製品を作るのに十分な量のゴム等が確保できて…

more

フッ素系離型剤使用で成形が難しいゴムやシリコン製品も簡単に作れる

シリコン製品やゴム製品の成形過程には、細かく見てみると二つのステップがあります。一つは、原材料であるシリコンやゴムを金型に流し込んで固めるステップです。ここでは、原材料の量や粘度が適切で、金型が設計通り正確に作られていれば、失敗するこ…

more

Notice

安心して成型作業に集中するには引火性のない離型剤を選択しよう

プラスチック製品等の製造現場では、量産品が多いこともあって、生産ノルマに追われて仕事をしていることが多いものです。そうした現場の状況を少しでもストレスの少…

more

現場の作業をスピードアップするならワックス系よりもフッ素系離型剤

ゴム製品などで、売れている製品を増産する場合、単位時間あたりにどれだけ数多く製品を完成させられるかが、収益アップのカギになります。どんな人気商品でも、消費…

more

成形作業の中断を最小限にするのに現場で塗布できる離型剤が便利

ゴム製品やプラスチック製品の製造現場で、作業効率が低下する原因になることは多々あります。業務手順そのものに無駄が多いこともあれば、製造予定数と調達する原材…

more

フッ素系離型剤使用で成形が難しいゴムやシリコン製品も簡単に作れる

シリコン製品やゴム製品の成形過程には、細かく見てみると二つのステップがあります。一つは、原材料であるシリコンやゴムを金型に流し込んで固めるステップです。こ…

more